山田眞子

 

今回は2014年に柏千葉美術予備校(以下柏校)から東京藝術大学工芸科に見事に合格した山田眞子さんに体験談を聞いてみました。

 

Q.合格おめでとうございます。山田さんはいつから柏校に通い始めましたか?
A.高1の夏からです。

Q.柏校を知ったきっかけは?
A.インターネットで知りました。

Q.柏校に入学を決めた決め手は何ですか?
A.学校や家から通いやすかったからです。

1010102

柏校の基礎科のときのデッサン

Q.受験に臨むにあたり、最も重要だと感じたことは?
A.最後まで諦めない気持ちです。

Q.実技力を向上するために重要だと感じたことは何ですか?
A.周りの受験生を仲間だと思わないことです。あ、友達と仲間は別だという意味ですよ(笑)

Q.学科力を向上するために重要なことは?
A.日々の努力と、怠けないことです…かね…

Q.柏校の授業で印象に残っている課題はありますか?
A.石粉粘土を使ってのキャラクター作りが楽しかったです。

Q.習慣にしていた実技対策はありますか?
A.手のクロッキーをやっていました。

Q.体調管理で気をつけたことは?
A.予備校が休みの日はしっかり休むことです。

Q.通学時間はどのくらいでしょう?
A.20分くらいです。

130224

高3の入試直前の立体作品

Q.柏校の「ここがよかった!」というところは?
A.アットホームで、どの科の先生も仲良しでした。

Q.受験生活で楽しかったことはありますか?
A.同じ道を行く友達とたくさん話ができたことです。

Q.受験生活でつらかったことは何ですか?
A.人間関係ですかね(笑)

Q.お気に入りの画材があれば教えてください。
A.伊研の練りゴムです。

140121

今年の入試前の平面構成

Q.部活動や学校生活との両立で大変だったことは何ですか?
A.両立できませんでした(笑)

Q.山田さんは東京芸大一本でしたが、挑戦してみたいことはありますか?
A.勉学に勤しみながら、社交性を身につけることです。目標です。(笑)

Q.最後に、これから受験をする学生たちにひとことください!
A.どこかで失敗しても、諦めない気持ちがあればなんとかなります!

 

Q.ありがとうございました!
A.ありがとうございました。