「申込」欄にチェックをつけ、「次へ」ボタンをクリックしてください

  • 日時が重複しない限り、いくつでもお申込できます。

2017 7 1(土)

卓上デッサン無料体験
申込 校舎 コード
千葉校PM1:00-PM4:00E5241707011C
千葉校PM5:00-PM8:00E5241707012C

2017 7 2(日)

卓上デッサン無料体験
申込 校舎 コード
柏校PM1:00-PM4:00E5241707021K
津田沼校PM1:00-PM4:00E5241707021T

2017 7 8(土)

卓上デッサン無料体験
申込 校舎 コード
千葉校PM1:00-PM4:00E5241707081C
千葉校PM5:00-PM8:00E5241707082C
柏校PM1:00-PM4:00E5241707081K
柏校PM5:00-PM8:00E5241707082K
津田沼校PM1:00-PM4:00E5241707081T
津田沼校PM5:00-PM8:00E5241707082T

2017 7 9(日)

卓上デッサン無料体験
申込 校舎 コード
千葉校PM1:00-PM4:00E5241707091C
柏校PM1:00-PM4:00E5241707091K
津田沼校PM1:00-PM4:00E5241707091T

2017 7 16(日)

卓上デッサン無料体験
申込 校舎 コード
千葉校PM1:00-PM4:00E5241707161C
柏校PM1:00-PM4:00E5241707161K
津田沼校PM1:00-PM4:00E5241707161T

体験講習内容

基本形体デッサン体験
デッサンを学ぶ上で、最も基本となる形体を描く体験講座です。様々な基礎形体の中から今回は、立方体、球体、円柱を想定で描きます。
パース(遠近法)の取り方から、光源の設定、影の付け方など、3次元を2次元に描く方法を学びましょう。
色彩構成
デザイン色彩構成体験
おもにデザイン系の受験で必要とされる色彩構成・平面構成の基礎を体験する講座です。
画面に対する基本的な面積比や配置、アクリル絵具の扱い方等を、テキストを用いながら実習します。
画材はすべてこちらで用意しますので、初心者の方のしっかり学ぶことができます。



デッサン体験
デッサン体験
芸大、美大の実技試験では、科を問わず、専攻ごとの独自の課題に加えてデッサンも評価されます。表現者は総じてデッサンの力を試されるのです。
この、一見手軽で奥が深いデッサンを、千葉美で試してみませんか?
の扱い方から、基本的な描き方まで、誠意をもって指導します。

石膏像クロッキー
石膏クロッキー体験
短時間ではありますが、各専攻で出題頻度の高い石膏デッサンのポイントを体験する講座です。
「クロッキー」という技法を用いて「正しい構図の取り方」「正確な形の取り方、測り方」を体験します。

手の構成デッサン
デザイン構成デッサン体験
私立美大の平面系デザイン(グラフィックデザイン)などで出題される「手のデッサン」のポイントを体験します。


無料体験の流れ

合格再現作品
用具のレクチュアと実技
画材・用具の基本的な使い方や、絵の進め方、モノの見方、捉え方などを講師が丁寧に説明します。 また、いままでの実技経験などのアンケートに応えていただきます。
レクチュアの後、好きな座席で実技を行います。
講師が付きっきりで指導、アドバイス。課題は、3時間程度で完成する内容です。
大型石膏像などのモチーフ
個人進路面談
実技の合間に別室で進路相談が行われます。
各自の目標に沿って受験への的確なアドバイスを行います。保護者の方を交えた三者面談も受付けております。
経験豊かな講師が美術受験全般に渡って対応します。
何でも相談してみよう!

予備校内部の画材購買部
講師による全体講評会
制作が終了したあと、全員の作品を並べて、当予備校講師による講評会を行います。
個々の作品に対して講師がアドバイスすることで、自分の作品を客観的に見ることができます。
長所や個性、問題点が明確になり、今後の制作に活かすことができます。

お電話でもお申込みできます

1、申込先電話番号

体験のお申込み、お問い合わせをご希望の方はお電話でご確認の上、下記についてお申し込みください。
TEL 04-7164-3345

2、お伝えしていただく内容

  • お名前
  • お電話番号
  • ご学年
  • 参加希望日
  • 参加希望校
注意事項
  • 定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。